U-NEXTの無料トライアルにクレジットカードなしで挑む!タイプごとに最適な支払い方法を紹介。

なおまっと君

U-NEXTに登録したいけど、クレジットカードを持っていない

クレジットカード以外の支払い方法で登録したい

その悩み!解決します!

クレジットカードなしでU-NEXTを利用する方法は6つあります。

Nao-Matt

この記事では、

この記事で分かること

・クレカ以外の支払い方法について、メリットやデメリット

・クレジットカードを利用できない理由から、おすすめの支払い方法を紹介

このような内容を解説していきます。

後半のクレジットカードを利用できない理由は、3タイプに分けて紹介しています。

クレカがない3タイプ

・未成年なのでクレカが作れない人

・奥様(旦那様)が大蔵省で、クレカを作れない人

・自己破産をしている人

この3つのタイプの人には役に立つ記事ですので、最後までご覧ください。

この記事を読み終えると、クレジットカード以外の支払い方法の特徴と、クレカがない3タイプで最適な支払い方法が分かります。

「バレるかもしれない」といったドキドキから解放されたり、「クレカがないからU-NEXTを見れないなぁ」と諦めることなく、楽しい動画ライフを送ることができます。

U-NEXTの支払い方法は5種類

まずはU-NEXTの支払い方法を確認しておきます。

U-NEXTは、全部で5つの方法から支払い方法を選べます。

5つの支払い方法

クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp払い

AppleID払い

U-NEXTカード・ギフトカード

それでは、クレジットカード以外の支払い方法の特徴を知っておきましょう。

キャリア決済

U-NEXTの月額の利用料金(2,189円税込)や、レンタル課金分を、携帯の料金と合算する支払い方法です。

キャリア決済の種類

・auかんたん支払い

・ドコモ払い

・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

に対応しています。

メリット・デメリット

メリット

・31日間無料トライアルが適応になる。

 

デメリット

・スマホ・タブレットから登録をしないと選択できない(PCからだと表示されません)。

Amazon.co.jp払い

Amazon Fire TVとFire TV Stickで選択することができる支払い方法です。

メリット・デメリット

メリット

・Amazon Fire TVやFire TV Stickを使ってテレビで登録作業ができる

 

デメリット

・電子書籍サービスを利用できない

・解約するときに、Amazon経由で解約しなくてはいけない(分かりずらいです)

AppleID払い

AppleIDの支払い方法でU-NEXTの料金も支払う方法です。

メリット・デメリット

メリット

・デビットカードを利用できる

 

デメリット

・月額料金が200円割高の2,400円になる

割高になる理由は、「U-NEXTの無料トライアルはポイントが貰えない!?iOSアプリの仕様について解説します」の記事内で解説しています

U-NEXTの無料トライアルはポイントが貰えない!?iOSアプリの仕様について解説します

U-NEXTカード・ギフトカード

U-NEXTカードの画像です

コンビニや家電量販店でカードを購入し、ギフトコードを入力することで支払いったことになります。

メリット・デメリット

メリット

・30日間で終了になる(自動継続されない)

 

デメリット

・31日間無料トライアルが対象にならない

クレジットカード以外の、5つの支払い方法の特徴でした。

ここから3つのタイプ別でおすすめ支払い方法を紹介していきます。

未成年なのでクレカが作れない人

自分にあった支払い方法をみつけるために、未成年をさらに2つに分類しました。

あなたはどっち?

携帯代を自分で払っている

携帯代を親が払っている

携帯代を自分で払っている場合

携帯代を自分で払ってりる人は、なにかしらの収入(アルバイト・おこずかい)がある人だと思います。

とくにデメリットがない「キャリア決済」を選びましょう。

ある程度、ご自身でお金を払うことができると思いますので、クレカの次に使いやすいキャリア決済がおすすめの支払い方法です。

携帯代は親が払っている場合

このような人は「U-NEXTカード」を選びましょう。

U-NEXTカードはコンビニや家電量販店で購入することができます。

税込1,990円で、30日間の使い切り。

自動更新はないので、視聴したい時だけ購入するといった使い方が可能です。

ファミリーアカウントで利用するのもあり

携帯代を親が払っている場合は、親にU-NEXTの契約をしてもらいファミリーアカウントで無料アカウントを作成するのもありです。

ファミリーアカウントはポイントのシェアや購入作品の共有ができますが、履歴などはプライベートな分部は個人管理の安心設計となっています。

詳しくは「U-NEXTのファミリーアカウントは購入済みの漫画・映画やポイントも共有できる」の記事を参考にしてください

漫画や映画やポイントも共有できる画像です 【U-NEXT】ファミリーアカウントなら購入済みの漫画・映画・ポイントを共有できる

奥様(旦那様)が大蔵省で、クレカを作れない人

お金の管理をパートナーがおこなっている場合で問題なのは、U-NEXTの利用を内緒にしたい時だと思います。

誰にもバレない支払い方法3つ

・U-NEXTカード

・huluにして口座引落し

「U-NEXTカード」と「バンドルカード」は上でお伝え済みなので省略します。

huluは口座引落しが選択できるので、こちらを試してみるのもありかもしれませんね。

自己破産していてクレカを作れない人

この場合も「U-NEXTカード」を月ごとに購入するか「キャリア決済」が現実的かなと思います。

3つの支払い方法

・U-NEXTカード

・キャリア決済

まとめ

いかがでしたか?話をまとめると

まとめ

クレジットカードがない場合は、次に選ぶのは「キャリア決済」。

「キャリア決済」も無理な場合は「U-NEXTカード」。

「Amazon払い」は手順が面倒くさい

「AppleID払い」は料金が高くなる

なのでボクの見解は、「キャリア決済」「U-NEXTカード」から選ぶと楽しい動画ライフを送れると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください