U-NEXTの無料トライアルを解約できない時は登録した手順を思い出そう

この記事ではU-NEXTを解約できない時にチェックすべきことや、解約手順を写真付きで解説しています。

U-NEXTの無料トライアルを登録する前に、キチンと解約方法を理解しておきたいですよね

解約方法が分からないと、本当に無料で終了できるのか心配になってしまいます。

その気持ちメッチャ分かります。

しかも「U-NEXT 解約」で検索すると何パターンか解約方法がヒットするので不安になりますよね。

解約方法が何パターンもあるのは理由があります。

U-NEXTの解約方法は、無料トライアルに登録した方法によって違います。

具体的には、Webブラウザで登録したらWebブラウザで解約、iOSアプリで登録したらiOSアプリで解約、Amazonで登録したらAmazonで解約する必要があるということです。

これを知らないまま無料トライアルに登録してしまうと解約の仕方が複雑になったり、最悪の場合は解約できていない!なんてこともあります。

でも、安心してください。

この記事ではU-NEXTを間違いなく解約する為の登録方法や、すでに登録している方も解約できるように全4パターンの解約方法を紹介していきます。

この記事の内容を先にお伝えしておきます。

この記事で分かること
  • U-NEXTを解約するとできなくなる事4つ
  • U-NEXTの解約と退会の違い
  • U-NEXTはWebブラウザで登録してWebブラウザで解約
  • 4つの登録方法に沿った解約方法を紹介
  • iOSアプリで登録した場合は特に注意
  • 登録方法を忘れてしまった場合
  • NHKオンデマンドやSMART USENを解約する方法

この記事を読めばU-NEXTの正しい解約の仕方が分かりますので、安心してU-NEXTの無料トライアルを利用することが出来るようになります。

全ての登録パターンを紹介していますので、ご自身が登録した方法まで目次からジャンプしてくださいね。

U-NEXTを解約するとできなくなる事4つ

U-NEXTは解約すると4つのことができなくなります。

4つの注意点
  • 見放題の作品が見れなくなる
  • 雑誌や書籍が読めなくなる
  • 家族が利用している子アカウントも解除される
  • 日割り計算ではないので注意

見放題の作品が見れなくなる

U-NEXTには、有料レンタル作品と見放題作品の2種類があります。

解約すると見放題作品が見れなくなります。

見分け方は下の画像で確認してください

見放題作品の見分け方

雑誌や書籍が読めなくなる

雑誌の読み放題も読めなくなります。

家族が利用している子アカウントも解除される

ファミリーアカウントで子アカウントを作っている場合は、子アカウントでも見放題作品や雑誌が見れなくなります。

日割り計算ではないので注意

有料会員は日割り計算ではありません

無料トライアルに登録した32日目には自動で有料会員になります。

月末まで残り5日でも満額の2,189円が請求されます。

自動更新の表です

例えば、9月25日に無料トライアルをスタートし、10月26日に有料会員になると、実質5日間だけなのに10月分の2,189円が引かれ、11月1日に11月分の2,189円が引かれます。

つまり、36日間で4,378円が掛かってしまいます。

だからといって忘れないように早めに解約すると、その瞬間から見放題は観れなくなります。

無料トライアルだけで終了したい場合は、カレンダーアプリなどに登録しておいたほうが確実です。

MEMO

もし継続して有料会員になるなら、月初に無料トライアルの申し込みをした方がお得に利用できるということです。

U-NEXTの解約と退会の違い

U-NEXTには「解約」と「退会」の2つの概念があります。

この2つの違いを理解しておきましょう。

解約とは

解約とは、U-NEXTにアカウントを残している状態

解約してもできること

・ログインできる

・購入した作品を視聴できる(レンタル期限内なら)

・残りのポイントを使える

・ポイントの購入

・作品の購入

解約とは「U-NEXTの見放題サービスを辞める」という意味で、他のサービスは今までと同じ様に利用することができます。

解約状態から再登録だとキャリア決済は選べません。

ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いで月額プランを再開することはできません。再開時にはクレジットカードのご登録が必要です。

U-NEXT公式

U-NEXTのキャリア決済については「【2回目の注意点あり】U-NEXTの無料トライアルはキャリア決済でもOK」の記事をご覧ください。

退会

退会とはU-NEXTから全ての情報を削除した状態

退会すると

・アカウント情報が全て消える

つまり、解約だと残るポイントも、退会だと捨てることになります。

購入した作品(漫画・視聴期限が残っている有料レンタル)も見れなくなります。

MEMO

退会する場合は、必ず先に解約をしてください。

先に退会してしまうと、ログインできなくなるので料金が発生してしまっている場合に対処が大変になります。

U-NEXTは申し込み方法で解約方法が違う

無料トライアルの登録方法は3つあります。

3つの登録方法

Webブラウザでの登録

Amazon Fire TV Stickでの登録

iOSアプリからAppleIDでの登録

申し込み方法によって解約方法が変わりますので注意してください。

Webブラウザで登録して場合の解約方法

スマホ(アプリ以外)・タブレット・パソコンで無料トライアルに登録した人は、この解約方法になります。

スマホからwebブラウザで解約する場合

  • STEP.1
    設定・サポートを選択

    設定・サポートを選択

  • STEP.2
    契約内容の確認・変更を選択

    契約内容の確認・変更を選択

  • STEP.3
    「解約はこちら」を選択

    解約はこちらを選択

  • STEP.4
    「次へ」を選択

    次へを選択

  • STEP.5
    アンケート画面

    アンケート画面

  • STEP.6
    契約内容の確認・変更へを選択

    契約内容の確認・変更へを選択

  • STEP.7
    確認画面

    確認画面

パソコンからwebブラウザで解約する方法

  • STEP.1
    ホーム画面からアカウント設定を選択

    U-NEXTのホーム画面です

  • STEP.2
    契約内容の確認・解約を選択

    アカウント設定の画面です

  • STEP.3
    「解約手続きはこちら」を選択

    契約内容の確認・解約の画面です

  • STEP.4
    次へを選択

    解約した時点で視聴できなくなるという注意が表示されます。

    OKな場合は次へを選択しましょう。

    確認画面です

  • STEP.5
    注意事項に同意するにチェックし解約

    アンケート画面です

  • アンケートには回答しなくても平気です。

    以上で解約できます。

Amazon Fire TV Stickで登録した場合の解約方法

Amazon経由で登録している人は、U-NEXT公式サイトに解約方法が載っています。

写真付きで分かりやすいのでリンクを載せておきますね。

Amazon経由で解約する方法

iOSアプリからAppleIDでの登録した場合の解約方法

まだ画像の準備ができてませんので、文字だけでスイマセン。

U-NEXTアプリを起動してください。

  • STEP.1
    画面右下の「マイページ」を選択

     

  • STEP.2
    下にスクロールし「サポート」を選択

     

  • STEP.3
    「契約内容の確認・解約」を選択

     

  • STEP.4
    「定額制サービスを停止」を選択

    定額制サービスを停止をタップすると、iOSのサブスクリプションの契約画面に移動します。

  • STEP.5
    移動した画面からU-NEXTを選択

     

  • STEP.6
    「サブスクリプションをキャンセル」を選択

     

  • STEP.7
    「キャンセルの確認」のポップアップで確認を選択

  • STEP.8
    解約手続き完了

    終了予定日が表示されていれば成功です。

電話での解約

現在コロナ禍のため電話での対応していません。

固定電話/携帯電話

0120-285-600

11時~19時:年中無休

IP電話

0570-064-996

10時~20時:年中無休

退会(アカウント削除)

退会の場合は

退会したい場合は、STEP3の画面で一番下のアカウントの削除を選択してください

iOSアプリで登録した場合は特に注意

3つの注意点
  • 無料トライアル期間が30日間
  • 「サブスクリプションをキャンセル」で解約しない
  • U-NEXTからの確認メールは来ない

無料トライアル期間が30日間

Appleの仕様で無料トライアル期間が30日間に減ります。

1日短くなりますがAppleIDでの登録は、解約手続きをしても更新日まではサービスが利用できますので余裕をもって解約しておきましょう。

直接「サブスクリプションをキャンセル」しない

必ず上記のiOSアプリ経由で解約してください。

直接iPhoneの設定から「サブスクリプションをキャンセル」で解約は危険です。

U-NEXTのシステムに反映されていなくて請求されることがあります。

それはU-NEXTに問い合わせれば解決すると思うかもしれませんが、U-NEXTはAppleに問い合わせてくれと言ってきます。

Appleに問い合わせると、U-NEXTに問い合わせてくれてたらい回されます。

なのでiOSアプリで登録している場合は、上記の方法でU-NEXTアプリから解約した後にiPhoneの設定からサブスクリプションへいき「有効期限終了」になっているかを確認してください。

U-NEXTからの確認メールは来ない

iOSアプリの場合は、U-NEXTと利用者をAppleが仲介している状態です。

利用者とU-NEXTの直接契約ではないので、U-NEXTからの確認メールは来ません。

登録方法を忘れてしまった場合

登録方法を忘れてしまった場合は、月額の料金を確認してください。

料金が2,189円の場合はWebブラウザでの登録です。

料金が2,400円の場合はAppleIDでの登録です。

Amazonでの登録の場合はスティックをテレビに挿して登録しているはずです。

テレビで登録できる、クロームキャスト・プレステ4・スマートTVはWebブラウザと一緒の解約方法で大丈夫です。

NHKオンデマンドやSMART USENを解約する方法

NHKオンデマンド等に登録している場合は、U-NEXTの解約とは別に解約手続きをする必要があります。

NHKオンデマンドの解約画面です

NHKオンデマンドを利用中の場合は「自動更新の解除」という表示がありますので、そこから解約してください

解約方法が分かったら無料トライアルを試してみよう

これから無料トラアイルを利用する人は、Webブラウザから登録すれば間違いありません。

U-NEXTの無料トライアルを2回目も無料で利用する方法を徹底解説で、お得な登録方法を紹介しています。

最後に解約方法をまとめておきますね。

U-NEXTを解約するには
  • U-NEXTを解約方法は、登録した方法によって違う。
  • 登録した方法を忘れた場合は月額料金を確認。
  • iOSアプリで登録した場合は、必ずアプリから解約する。
  • 解約だとアカウント情報が残るが、退会だと全削除される。

解約方法が分かれば安心して無料トライアルを利用することができます。

是非参考にしてみてください。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください