Amazonプライムビデオ対U-NEXT!お得はどっち?徹底比較しました

この記事ではAmazonプライムビデオとU-NEXTの比較をしています。

AmazonプライムビデオとU-NEXTは、どっちを契約すれば損しないのか?

データ・サービス内容・口コミの3ラウンドで対決してもらいました。

Nao-Matt

AmazonプライムビデオとU-NEXTの両方を利用している筆者がレフリーをつとめます!

この記事を読み終えるとAmazonプライムビデオとU-NEXT、どちらが自分にあったサービスか分かります。

納得して契約できるようになりますので、最後までご覧ください。

あなたに合うのはAmazonプライムビデオ?U-NEXT?

Nao-Matt

まずはサクッと自分に合うサービスだけ知りたい人へ向けて、解説しておきます

どっちが向いてる?
  • Amazonプライムビデオ|日々の暮らしを少し便利にしたい!ついでに動画も見たいという人
  • U-NEXT|豊富な作品に囲まれたい!充実したサービスを受けたい人

Amazonプライムビデオが合う人

Amazonプライムビデオは金額重視の人向けです

Nao-Matt

最安値を求めて隣のスーパーまで歩けちゃうタイプの人は満足できるはず!

Amazonプライムビデオ
料金 ・月額500円

・年間費4,900円

無料トライアル 30日間
配信数 未公表
電子書籍 Kindle読み放題(Prime Reading)
音楽配信 聴き放題(Amazon Music)
同時視聴 3台まで
ダウンロード再生
特典 ・Amazon配送特典

・会員限定先行タイムセール

・Prime限定価格での購入

・AmazonPhotos

・Amazonファミリー

Amazonプライムビデオは月額500円と、とにかく安い!

Amazonプライムビデオをメインで契約というより、Amazonのサービスに付いてくる動画配信サービスという位置づけです。

Amazonプライムビデオに登録する

プライムビデオの見放題作品ラインナップは、TSUTAYAの旧作コーナーのイメージですかね。

U-NEXTが合う人

U-NEXTは最新映画・ドラマ・漫画のようなエンタメ好きな人向けです。

Nao-Matt

毎月1~2本は新作の映画・ドラマ・漫画が観たいという人が向いています!

U-NET
料金 月額2,189円
無料トライアル 31日間
配信数 ・見放題:約22万本

・レンタル:約2万本

電子書籍 ・雑誌:110誌以上が読み放題

・漫画:1〜3巻のみ読み放題

音楽配信 SMART USEN(月額539円)
同時視聴 4台まで
ダウンロード再生
特典 ・毎月1,200ポイント付与(映画館で利用可能)

・+3アカウントまで作成無料(ファミリーアカウント )

・オープニング・エンディングスキップ機能

・再生速度の変更

U-NEXTの場合は、毎月もらえる1,200ポイントの利用方法が鍵になります!

最新映画のレンタルや、漫画の購入、映画館の割引に1,200ポイントが利用できるので満足度は高いです。

しかも無料トライアルでも600ポイント貰えちゃえます。

本記事からU-NEXT(NHKオンデマンド)で登録するだけで1,000ポイントに増えます!

Nao-Matt

ほかのサイトで登録すると、600ポイントになっちゃうので注意してください。

\ NHKオンデマンド経由は下記をタップ /
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

なんで増えるの?もらって大丈夫?と心配な人は「U-NEXTを無料で2回目も3回目も利用する裏技」の記事内で解説しています。

続いては、数値化されているデータでの対決を見てみましょう。

Amazonプライムビデオ対U-NEXT!データ別に比較

数字にできるデータだけで勝敗をみていきましょう。

料金で対決

Amazonプライムビデオの勝利!

料金
Amazonプライムビデオ U-NEXT
月額500円(年間契約だと4,900円) 月額2,189円

Amazonプライムビデオは安いですね!

U-NEXTは1,200ポイントを考慮しても989円ですので、完敗です。

Amazonプライムビデオに登録する

無料トライアル期間で対決

U-NEXTの勝利!

無料トライアル期間
Amazonプライムビデオ U-NEXT
30日間 31日間

わずかに1日分ですがU-NEXTの方が長いです。

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

しかもU-NEXTには裏技があります。下記記事を参考にしてみてください。

U-NEXTの無料トライアルを2回目3回目も利用する方法

配信数で対決

U-NEXTの勝利!

配信数
Amazonプライムビデオ U-NEXT
未公表 見放題:約22万本

レンタル:約2万本

Amazonプライムビデオは配信数が未公表ですが、ボク調べだと2万本くらいでしたので、U-NEXTの勝利とさせていただきます。

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

電子書籍で対決

引き分け!

電子書籍
Prime Reading U-NEXT
和書 770冊

洋書 210冊

雑誌見放題 110誌以上

漫画 1〜3巻は無料

Amazonプライム会員になると、Prime Readingが読めるようになります。

数は未公表なのでボク調べですが、Prime Readingだと古い本や、個人販売の本が多い印象です。

U-NEXTも雑誌こそ読み放題ですが、和書・洋書はそれほど多くありません。

公式サイトで読みたい本が読み放題なのか確認することをおすすめします。

Nao-Matt

Prime ReadingとKinde Unlimited(月額980円)は、別のサービスですので注意してくださいね。

音楽配信で対決

Amazonプライムビデオの勝利!

音楽配信
Prime Music SMART USEN
200万曲が聴き放題 別途チャンネル契約(月額539円)

音楽配信はAmazonの圧勝ですね!

Amazonプライムビデオに登録する

U-NEXTが運営しているSMART USENは月額539円かかってしまいます。

Nao-Matt

Amazonプライム会員は音楽も聞けちゃう!暮らしにコミットしたサービスですね

同時視聴の数で対決

U-NEXTの勝利!

同時視聴
Amazonプライムビデオ U-NEXT
3台まで 4台まで

U-NEXTは家族限定で、無料アカウントを3つ増やすことができます。

本アカウントと子アカウント、同時に別々のデバイスで視聴することができます。

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

このファミリーアカウントが優秀ですので下記記事を参考にしてみてください。

U-NEXTのファミリーアカウントにしたら家族の満足度が爆上がり!

ダウンロード機能で対決

引き分け!

ダウンロード機能
Amazonプライムビデオ U-NEXT

どちらもダウンロードして動画を楽しむことができます。


このようにデータだけで見るとU-NEXTが勝利となりました!

Nao-Matt

U-NEXTが勝利といっても3勝2敗2引き分けというスコアなので接戦ですね!

つづいて、数値化できないサービスでも戦ってもらいましょう。

Amazonプライムビデオ対U-NEXT!サービス内容で比較

日々の生活向上ならAmazonの勝利!

Amazonプライムビデオに登録する

エンタメだけならU-NEXTの勝利!

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

特典の比較
Amazonプライムビデオ U-NEXT
・Amazon配送特典

・会員限定先行タイムセール

・Prime限定価格での購入

・AmazonPhotos

・Amazonファミリー

・毎月1,200ポイント付与(映画館で利用可能)

・+3アカウントまで作成無料(ファミリーアカウント )

・オープニング・エンディングスキップ機能

・再生速度の変更

AmazonプライムビデオのメインのサービスはAmazonプライムの利用となります。

ここまでAmazonプライムビデオを中心として比較してきましたが、AmazonプライムはAmazonのサービスを利用することで、本領が発揮されます。

Amazonプライムビデオに登録する

Nao-Matt

プライムビデオはあくまでも、Amazonのサービスの一つにすぎないわけですね!

逆にU-NEXTは動画に特化したサービスです。

動画を見ること以外のメリットは映画館でU-NEXTポイントが利用できることくらいです。

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

なので勝敗は下記のとおりです。

AmazonとU-NEXTはどっちが勝ち?

「動画がストレスなく見たい」ならU-NEXTの勝利。

「ネットの力を使って、少し便利に暮らしたい」ならAmazonの勝利。

Nao-Matt

あなたの利用スタンスによって勝敗が変わる!ということですね。

ボクの場合は「少し便利に暮らしたいし、動画もストレスなく満喫したい」なので、AmazonプライムもU-NEXTも契約しています。

そんなのもったいない!と思うかもしれませんが

エンタメ好きのボクからすると「自宅にお風呂があるから温泉には行かない」と言っているのと同じです。

そもそもの価値が違うのです。

Nao-Matt

Amazonで生活を便利にして、プライムビデオでは物足りないエンタメ部分は、U-NEXTでブーストをしている感じです

Amazonプライムビデオに登録する

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

もっといろんな人の意見も聞いてみたいと思いますので、それぞれの評判をTwitterで集めておきました。

Amazonプライムビデオ対U-NEXT!口コミで比較

Amazonプライムビデオの口コミ

Nao-Matt

自分の時間を確保するために奥様に、アマプラかー!・・勉強になります。

それ以外にも、Amazonプライムのサービスメインで加入してプライムビデオで元を取る人や「スマホで見れて便利」「謎の引き落としがあった」という意見もありました。

確かに便利・・けど、映画は映画館の大画面で見たい!という人もチラホラ。

となると、ボク推奨のAmazonプライムビデオとU-NEXTのダブル契約になりますかね。

U-NEXTの口コミ

U-NEXTにはマニアックな作品も多いようです。

無いと思って探したら、U-NEXTでは配信していた!なんてツイートが多数。

PS5ではライブ配信が見れなかったり、日本語音声には字幕が出なかったり、が不便に感じている人もいました。

まとめ|Amazonプライムビデオは暮らしが向上!U-NEXTは動画に特化

Amazonは日々の生活を向上させるためにプライムビデオを配信しているスタンスです。

U-NEXTはエンタメを最高に楽しむ!に特化しています。

Nao-Matt

AmazonプライムビデオもU-NEXTも、提供している価値が違うということです。

ここまで戦ってくれたAmazonプライムビデオとU-NEXTに敬意を称しつつ、記事の内容をまとめておきます。

記事のまとめ
  • データでは僅差でU-NEXTが勝利
  • サービス面では利用者によって勝敗が変わる
  • 最善はAmazonプライムもU-NEXTも契約すること

Amazonプライムビデオに登録する

U-NEXTに登録して1,000ポイントもらう!

では、楽しい動画ライフを送ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください