Amazonプライムビデオの閲覧履歴を削除する方法|履歴を残さないのはかなり大変!!

この記事ではAmazonプライムビデオの3種類ある履歴を完全に削除する方法を紹介しています。

Amazonプライムビデオって、視聴した作品の履歴はもちろんですが、クリックしただけで履歴が残ったり「オススメ商品」が表示されたりと「え!?なんで僕の好みが分かるの!?」ってくらい把握されています。

自分だけが使うアカウントなら便利なサジェスト機能ですが、家族でアカウント共有していたりすると自分の趣味趣向が分かってしまうのでちょっと厄介なんですよね。

これを回避するにはAmazonプライムビデオの「視聴履歴・表示履歴・検索履歴」の3つを削除する必要があります。

この3つさえ削除できれば、「おすすめ商品」や「続きを観る」に表示されることはなくなりますよ。

そこでAmazonプライムビデオの3つの履歴を削除する方法を紹介していきます。・・の前に。

クリックや表示された履歴を全て削除するのは正直しんどい作業です。

ここだけの話

家族や友達に履歴を見られたくない人はU-NEXTのファミリーアカウントが満足度が高いです。

履歴問題は「大人な作品」が関係していることが多いと思います。

U-NEXTの作品はかなり優秀です。

しかもU-NEXTなら無料で3つまでアカウントを作れるのに、履歴が独立しているので家族に履歴を見られることはありません

31日間の無料トライアルで、ぜひその作品のクオリティの高さを味わってみてください。離れられなくなると思いますよー!

U-NEXTファミリーアカウントの詳しい情報は「お父さん必読!U-NEXTのファミリーアカウントにしたら家族の満足度が爆上がり!」でまとめてあります。

では、話を戻してAmazonプライムビデオの履歴を削除する方法を紹介していきます。

プライムビデオの履歴削除は、パソコンブラウザ・iOSアプリ・FireTVのデバイスで手順が違います

履歴も「視聴履歴・表示履歴(閲覧履歴)・検索履歴」と3つに別れているのでかなり複雑です。

この記事の内容を先にお伝えしておきます。

記事の内容
  • なぜAmazonプライムビデオは履歴が残るのか?
  • 履歴の種類と削除方法
  • 表示履歴を残さない方法

ひとつづつ丁寧に解説していきますので、上から順番にじっくり読んでいただければ理解が深まると思います。

Amazonプライムビデオは履歴削除の重要性

プライムビデオの履歴をこまめに削除していると「興味ある未知の作品」に出会えるようになります。

どうゆうことかと言いますと、Amazonプライムビデオの「おすすめ商品」は視聴履歴をもとに関連動画をサジェストしてくれるからです。

「つまらない!」と思って開始数秒で停止した動画も視聴履歴としてカウントされてしまいます。

すると「おすすめ商品」の精度がズレていってしまいます。

趣味と違う動画がたくさん履歴に残っていると、趣味とは違う「おすすめ」が表示されることになります。

ですので、履歴をこまめに削除することで、本当に好きな未知の作品に出会えるようになります。

個人でプライムビデオを利用している人も、履歴削除の方法は覚えておきましょう!

履歴の種類と削除方法

「視聴履歴・閲覧履歴・検索履歴」の詳細を解説していきますね。

視聴履歴

視聴履歴を確認ができるのはWebページからのみです。

スマホから確認する場合は、アプリ経由ではなくWebページへアクセスしてください。

視聴履歴の確認方法

Amazonトップ画面から視聴履歴を探すのは少し大変です。

プライムビデオからでも確認することができます。

2つのパターンで「視聴履歴」へたどり着く方法をお伝えしますね。

Amazonトップ画面から確認する方法

  • STEP.1
    Amazonへログイン
  • STEP.2
    画面上部の「アカウント&リスト」から「おすすめ商品」へ

    アカウント&リストからおすすめ商品を選択します

  • STEP.3
    画面上部の「おすすめ商品を正確にする」を選択

    おすすめ商品を正確にする

  • STEP.4
    画面左「視聴済みビデオ」を選択

    視聴済みのビデオ

  • STEP.5
    視聴履歴にたどり着きました

    視聴履歴の画面です

プライムビデオのTopページから確認する方法

プライムビデオからのほうが比較的分かりやすいです。

  • STEP.1
  • STEP.2
    ページ上部の歯車から「設定」を選択

    プライムビデオHPから歯車の設定

  • STEP.3
    視聴履歴を選択

    プライムビデオ視聴履歴

  • STEP.4
    視聴履歴へたどり着けます

    視聴履歴の画面です

Amazonサイトでも、プライムビデオでも、同じ視聴履歴へたどりつけます。

怪しい履歴が残っているので削除しましょう。

視聴履歴の削除方法

作品右側「視聴履歴から映画を削除」を選択

この映画を削除するを選択

視聴履歴が削除できました

シリーズ物の場合、以前までは一括削除ができませんでしたが、現在は一括で削除できます。

シリーズ物の削除画面です

シリーズ物も削除できました

Fire TV

Webページのブラウザから削除してもFireTVで視聴した場合は「マイアイテム」や「続きを観る」に表示されてしまうのでテレビでの操作が必要です。

ホーム画面の「最近見た商品」の中から削除したい項目を選択

リモコンにある三本線のメニューボタンを押して「ウォッチリストから削除」を選択

「視聴履歴に基づくおすすめ」で表示される作品は「リストから削除」を選択すれば削除できます。

おすすめ商品の削除

視聴履歴から削除しても「おすすめ商品」として類似作品が表示されます。

この「おすすめ商品」を削除するには、Amazonサイトから操作を行います。

Amazonサイトの「視聴済みのビデオ」を表示したまま、作品右側の「これをおすすめ商品として利用しません」のチェックボックスにチェックを入れます。

  • STEP.1
    「アカウント&リスト」からおすすめ商品を選択

    アカウント&リストからおすすめ商品を選択します

  • STEP.2
    「おすすめ商品を正確にする」を選択

    おすすめ商品を正確にする

  • STEP.3
    視聴済みビデオを選択

    作品右側の「この商品をおすすめとしてしようしません」にチェックするだけです

    おすすめ商品として表示しませんにチェック

作業していると下図のようになることがあります

キャッシュは設定へ

読み込まなくなったら、キャッシュを削除すれば解決します。

  • STEP.1
    ブラウザ右のメニューから設定へ

    キャッシュは設定へ

  • STEP.2
    閲覧履歴データの削除を選択

    キャッシュ・履歴の削除を選択

  • STEP.3
    データを削除します

    3つにチェックをいれて削除

「続けて観る」の削除

「続けて観る」はホーム画面に表示されます。下画像のように見られたくない履歴は必ず個別で削除しておきましょう。

続けて観るの履歴です

続けて観るの履歴です

パソコンで「続けて観る」を削除する方法

  • STEP.1
    PCのブラウザでプライムビデオへアクセス
  • STEP.2
    ホーム画面に「続けて観る」が表示されます

    今回は「グータンヌーボー」と「相席食堂」を削除します

    続けて観るの一覧です

  • STEP.3
    サムネイルにマウスをのせます

    右上の通行止マークで「このシーズンを非表示にする」と表示されるので選択します

    続けて観るでサムネをマウスホバーします

  • STEP.4
    削除完了

    可愛い履歴だけが残っていますね

    続けて観るから削除できました

この作業を1作品づつおこない削除していきましょう。

iOSアプリで「続けて観る」を削除する方法

「続けて観る」に表示された作品を長押し

画面下部にメニューが表示されるので「リストから削除」を選択

iPadもAndroidアプリも同じ方法で削除ができます。

注意点

閲覧履歴(表示履歴)からも削除が必要です。ここに履歴があると「続けて観る」に表示されます。

「最近見た作品」「続けて観る」「おすすめ商品」を削除しても「視聴履歴」は消えません

視聴履歴はアプリからは削除できないので上記方法で「視聴履歴の削除」を行ってください

閲覧履歴(表示履歴)

プライムビデオは再生していない作品でも、1度クリックすると閲覧履歴(表示履歴)として残ります。

この閲覧履歴(表示履歴)は視聴履歴とは別物で、視聴履歴を削除しても閲覧履歴(表示履歴)は残ってしまいます

閲覧履歴(表示履歴)の削除方法には、個別と一括の2パターンがありますのでそれぞれ解説していきますね。

表示履歴の確認・削除のやり方

  • STEP.1
    「アカウント&リスト」タブの「おすすめ商品」を選択

    アカウント&リストからおすすめ商品を選択します

  • STEP.2
    表示履歴タブを選択

    表示履歴タブ

  • STEP.3
    閲覧履歴(表示履歴)です

    ここにも危ない履歴がありますね。

    作品下の「表示から削除」を選択しましょう

    表示履歴の一覧です

  • STEP.4
    削除完了です

    表示履歴の削除できました

  • STEP.5
    一括削除も簡単です

    「表示からすべての商品を削除する」を選択

    表示履歴を一括削除できます

アプリの場合

プライムビデオのスマホアプリの場合は、左上のメニューもしくはアカウントサービスから、表示履歴へ進めます。

上記の視聴履歴と閲覧履歴(表示履歴)の2つを削除することで、完全に履歴の削除が完了になります。

検索履歴

検索履歴はプライムビデオのアプリ限定で残る履歴です。

実際に視聴した作品ではなく、たどり着くまでに検索した作品が「検索履歴」に残ります。

iOSアプリでの検索履歴の削除方法

iPhoneのiOSアプリは、一括削除することができます。

  • STEP.1
    アプリ下部にある「マイアイテム」タブを選択
  • STEP.2
    画面上部の歯車アイコンから「検索」をタップ
  • STEP.3
    「ビデオ検索履歴をクリア」で一括削除が完了します

以前は個別に削除ができましたが、現在はできないようです。

Androidアプリでの検索履歴の削除方法

  • STEP.1
    メニューの三アイコンをタップ
  • STEP.2
    「設定」を選択
  • STEP.3
    「ビデオの検索履歴を消去する」をタップで一括削除されます

閲覧履歴(表示履歴)を残さない方法

いちいち削除は面倒という人は、閲覧履歴(表示履歴)を残さない設定があります。

表示履歴を削除する画面に「閲覧履歴オン/オフ」があるのでオフにすれば完了です。

表示履歴の削除をオン・オフできます

また、cookieを削除すれば表示履歴は残りません

GoogleChromeのシークレットモードを利用すれば表示履歴・ダウンロード履歴も残りません

Safariの場合はプライベートブラウズモードは表示履歴・検索履歴が残りません。

ご自身の利用環境に合わせて運用してみてくださいね。

Amazonプライムビデオの履歴削除は大変

いかがでしたか?

プライムビデオは、これだけの作業をしないと履歴を残さずに利用できません。

僕はこの作業が面倒すぎてU-NEXTも契約しました。

U-NEXTは月額2,189円と高額ですが、履歴の管理が抜群にすぐれています!

本気な大人作品も配信しているU-NEXTだからこその対応だと思います。

今ではAmazonプライムビデオはAmazonオリジナル作品を観る程度で、有料の映画やドラマはU-NEXT一択ですね。

毎月1,200ポイントももらえるので、プライムビデオでは有料の作品も実質無料で楽しめています。

ぜひU-NEXTも検討してみてくださいね!

U-NEXTをお得に契約する方法は「U-NEXTを無料で2回目も3回目も利用する裏技」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください