アマゾンプライムで家族会員で共有できることは6つです|登録や解除の方法も画像付きで紹介

この記事ではAmazonプライムの家族会員で共有できる6つの特典を紹介し、登録方法や解除方法を画像付きで紹介しています。

Amazonプライムの家族会員とは、1人分の料金で2つまで無料サブアカウントを作ることができるサービスです。

しかし無料サブアカウントでは全てのAmazonプライム特典が受けられる訳ではありません。

ボクはAmazonプライムの家族会員になればプライムビデオが見放題になると思ってサブアカウントを作りましたが、家族会員はプライムビデオを見ることができませんでした。

それを踏まえてAmazonプライムの家族会員が受けられるサービスをまとめておきますね。

この記事の内容を先にお伝えしておきます。

  • Amazonプライムの家族会員とは?
  • 家族会員が受けられる6つの特典
  • 家族会員ができないこと
  • 家族会員が向いている人を紹介
  • 家族会員の登録と解除方法

この記事を読み終えるとAmazonプライムの家族会員が自分にとって使えるサービスなのか?使えないサービスなのか?の判断材料になります。

Amazonプライムの家族会員について完璧マスターできるように3分くらいで読める記事にまとめました。

ぜひ最後までご覧ください。

Amazonプライムの家族会員とは?

Amazonプライムのアカウント1つにつき、無料で2つまで作成できるサブアカウントのことです。

家族会員という名前ですが友達と使ってもバレませんでした。

しかし残念なのはAmazonプライムの人気サービスである、プライムビデオ・プライムミュージックは利用できません。

では、家族会員で利用できることを確認しておきましょう。

家族会員が受けられる6つの特典

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定が無料
  • 特別取扱商品の手数料が無料
  • Amazonパントリー
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonフレッシュ

お急ぎ便が無料

Amazonで購入した商品を、お急ぎ指定すると通常360円の手数料が発生します。

この手数料がAmazonプライム会員と同様に無料になります。

お届け日時指定が無料

Amazonで購入した商品を日付指定にすると、通常514円の手数料が発生します。

この手数料がAmazonプライム会員と同様に無料になります。

特別取扱商品の手数料が無料

Amazonで洗濯機や冷蔵庫などサイズが大きい商品を購入すると、特別な商品の取り扱いになるので手数料が発生します。

料金は商品によって変動しますが、通常会員で飲料水を購入すると350円〜という感じです。

この手数料がAmazonプライム会員と同様に無料になります。

Amazonパントリー

食品・飲料・キッチン用品などを2つ購入すると、一箱にまとめて受け取れるサービスが利用できるようになります。

プライム会員限定先行タイムセール

通常会員よりも30分早くタイムセールに参加できます。

タイムセールは激戦で人気商品はすぐに完売してしまうので助かります。

Amazonフレッシュ

生鮮・食品・飲料・日常品や雑貨を最短で当日に受け取れるサービス。

東京23区と神奈川県・千葉県の一部地域にお住まいの方のみのサービスですが、該当地域に住んでいる場合は当日に受け取れるのでかなり便利です。

家族会員ができないこと4つ

  • プライムビデオ・プライムミュージック
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Prime Reading
  • プライムフォト

この4つの人気デジタルコンテンツはAmazonプライムの本会員のみが利用できます。

Amazonプライムは3つのデバイスで同時ログインが可能なので、ログインIDとパスワードを家族で共有して1つのアカウントを利用することも可能です。

とくにプライムビデオを家族で使いたい場合は、視聴履歴が家族にバレて恥ずかしい思いをしないように「Amazonプライムビデオを友達と共有すると履歴ってどうなるの?」の注意点をよく読んで利用してくださいね。

家族会員が向いている人・向かない人

家族会員で受けられるサービスはAmazonでの商品購入に関する手数料が無料になるだけです。

つまり

家族会員が向いている人は、Amazonで頻繁に買い物をする人。

家族会員が向いていない人は、プライムビデオやKindleのサービスを使いたい人。

Amazonのデジタルコンテンツを利用したい人は家族会員ではなく、1つのアカウントを使い回した方が幸せになれます。

とはいえ、上で解説したように視聴履歴や購入履歴・閲覧履歴といったAmazonでの履歴も共有されるので「Amazonプライムビデオの閲覧履歴を削除する方法|履歴を残さないのはかなり大変!!(現在執筆中)」の記事で履歴を完全削除する方法を確認しておきましょう。

家族会員の登録と解除方法

家族会員の特徴がわかったら、登録方法と解除方法を覚えておきましょう。

Amazonプライム家族会員の登録方法

  • STEP.1
    Amazonホームページへ

    アカウント&リストのタブをクリックします

    Amazonホームページ画面で「アカウント&リスト」を選択します

  • STEP.2
    アカウントサービス

    アカウントサービスを選択します

  • STEP.3
    プライムを選択

    プライムを選択します

  • STEP.4
    ページ下にある「プライム特典を共有する」を選択

    プライム特典を共有を選択します

  • STEP.5
    登録案内を送る

    名前とEmailを入力してください

    家族会員に招待する画面です

  • STEP.6
    確認メールからアクセス

    家族会員になる方へメールが届きます。

    ここからは家族会員の方が操作を進めていきます。

    確認メールの画像です

  • STEP.7
    「家族会員に無料で登録する」を選択

    ログイン画面に飛んだ場合は次のSTEP.8をご覧ください

    家族会員に無料で登録する画面です

  • STEP.8
    アカウントを持っていない場合は作成しましょう

    アカウントは無料で作成できます

    まだアカウントを持っていない場合はAmazonアカウントを作成しましょう

    アカウントが無い場合は作成しましょう


Amazonプライム家族会員の解除方法

  • STEP.1
    Amazonホームページへ

    Amazonホームページ画面で「アカウント&リスト」を選択します

  • STEP.2
    アカウントサービス

    アカウントサービスを選択します

  • STEP.3
    プライムを選択

    プライムを選択します

  • STEP.4
    「プライム特典を共有する」を選択

    プライム特典を共有を選択します

  • STEP.5
    名前を選択して「取り消す」

    家族会員の削除方法です

  • STEP.6
    家族会員の削除が完了しました

    削除完了画面です

Amazonプライムの家族会員のまとめ

まとめ
  • Amazonプライムの家族会員とは、1つのメインアカウントにつき2つまでAmazonでの購入にかかる費用が無料になる家族限定のサブアカウントを作ることができるサービス。
  • このサブアカウントはプライムビデオやプライムミュージック・Kindleサービスのようなデジタルコンテンツの利用はできない。

実際にAmazonプライムの家族会員で調べている方は、後者のデジタルコンテンツが利用できるのか?を確認したい人がほとんどだと思います。

特にプライムビデオを家族で利用したい場合はU-NEXTの方がプライバシーを守れて使い勝手が良いです。

U-NEXTは月額2,189円と高額ですが、新作映画を観たい人や、映画館によく行く人はU-NEXTはおすすめのサービスです。

気になる人は「【30代のお父さん必見】U-NEXTのファミリーアカウントにしたら家族の満足度が爆上がり!」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください