サラリーマンが副業する前に知っておくべき6つの考え方

アイキャッチ01

なおまっと君

会社の給料だけだと生活が苦しい

サラリーマンの今後が不安

会社にバレない副業は?

ラクして稼ぎたい

このような悩みを解決できる記事です

なぜなら、ボク自身も1年前まで同じ悩みを抱えていましたが「正しい副業術」を学ぶことで、上記のような不安が消えました。

いま抱えている不安や悩みの根本を知り、改善する為の副業術を解説していきます

この記事を読み終えることで、正しい『サラリーマンの副業』の知識が身につき、豊かな暮らしの第一歩になることでしょう。

なぜサラリーマンも副業しないといけないの?

日本って本当に豊かな国?

まずは現在の日本で働くサラリーマンの状況を確認します

サラリーマンの給料は増えない

まずは下の表をご覧ください。平成29年に国税庁がだした「民間給与実態統計調査」の平均給与の推移です。

民間給与実態統計調査

20年間で結局サラリーマンの給料は増えるどころか減ってます。

なおまっと君

いやいや年齢と役職が上がればそれなりに給料増えるでしょ!?

では実際会社の上司はあなたが望む「豊な暮らし」をしていますか?その会社にいるいじょう、その上司が未来のあなたです。

増え続ける社会保険料や消費税

では30年間の社会保険料はどうでしょう?

国民年金推移

国民年金推移

厚生年金推移

厚生年金推移

期間こそ違いますが、この右肩上がりヤバくないですか(笑)?

つまり給料は増えないけど、国に引かれるお金は上がっているということです。

そして終身雇用の崩壊リスク

2019年5月の経団連会長やトヨタ社長の終身雇用に関する発言

「終身雇用難しい」トヨタ社長発言でパンドラの箱開くか

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/051400346/

 

金融庁の年金2000万円必要発言

これは実は勘違いされてる節もあるのですが、詳しくは別記事で。。

しかしながら、サラリーマンには不安になる情報ばかりが聞こえてきます。

ポイント
会社に「おんぶに抱っこ」では危険な時代に突入してます

 

副業で稼げば生活が豊かになるのか?

なおまっと君

うわー!!不安になってきた。

はやくどんな副業があるのか教えてよ~

とにかくどんな副業があるのか知りたいと思いますが、このまま副業をスタートして稼いだとしても、きっと生活は豊かになりません。

なおまっと君

何言ってんだ!収入さえ増えれば楽になるんだから教えてよ~

本当にそうでしょうか?では毎月どれくらい増えれば豊かになりますか?

5万ですか?10万ですか?それとも100万??

ほとんどの人は収入が増えたら、その分出費が増えます。

例えば「今月は稼いだから美味しい物食べに行こう」や「頑張ったから欲しかった○○買おう」「疲れたから外食でいいや」

なおまっと君

たしかに・・。 思い当たる節が・・。

日本ではキチンとしたお金の知識を勉強していないので、ほとんどの人がこのような考えになりがちです。キチンとお金の知識を学ばないと稼いでも意味がないのです。

家計の見直しで改善されるケースも

えんぴつ

「稼ぐ」「収入を増やす」という行為は、簡単ではありません。

月に1万円稼ぐより、月に1万円節約するほうが簡単だったりするんです。

例えば携帯を格安SIMに変えたり。いらない保険を見直したり。

固定費を見直す作業はとっても大事です。

いよいよ副業・・。の前に大切な知識

会社が副業OKならば読み飛ばして下さい。

会社にバレないように

まだ副業NGの会社もありますので、キチンと就業規則を確認しましょう。

副業NGの会社にバレると最悪クビになる場合もあります。

だからといって諦めてはいけません。会社にバレる仕組みを学べば対応できます。

ではどうやってバレるのか?2種類しかありません

自慢してバレる
まずはコレ!!儲かった話を自慢して、妬まれる。どんなに信頼出来る人でもお金が絡むと分からないので気を付けましょう。
住民税でバレる
そしてコレ!!収入が増えると住民税が多くなるので経理にバレる。

住民税は所得に応じて額が変わります。

つまり副業の所得が増えると本業の住民税が上がります。

経理担当者はあなたの給料なら住民税は○○円と知っていますが

「ん??額が違う!?さては他に収入があるなっ!!社長~!!なおまっと君が・・」

といった流れでバレます。

詳しくは、「バレてしまう流れと対策」の記事をご覧ください

とんかち 副業がばれない方法を徹底解剖したうえで、サラリーマンが行うべき副業4選

確定申告を自分でする

会社が副業NGの場合の対策はコレしかありません!!

住民税を自分で納めるのです。

確定申告を自分でする仕事=会社にバレずらい副業です

では確定申告ってどうしたら自分で出来るのでしょうか?

次項で解説します

所得(収入)の種類を知ろう

サラリーマンの皆さんは確定申告したことありますか?

ほとんどの人がしたことないハズです。なぜでしょうか?

理由は簡単。会社がしてくれているからです。

会社は個人に「給与」を振り込む前に税金を徴収する義務があります。源泉徴収ってやつです。

なので給与所得は自分で確定申告が出来ません。

他の所得も見てみましょう。

所得は全部で10種類。

その中でも今回は3種類をチョイスしました

給与所得

事業所得

配当所得

この3種類のうち、確定申告を自分でする仕事は

事業所得と配当所得です。

(他の所得については現在執筆中・・。)

3種の所得と副業の種類

どんな仕事が何所得になるのか見てみましょう

給与所得

  • パート
  • アルバイト

給与としてもらう所得

事業所得

  • ブログでのアフィリエイト
  • YouTubeでの広告収入
  • せどり
  • クラウドワークス
  • ココナラ
  • ウーバーイーツ

稼いだ利益でもらう所得

配当所得

  • FX

配当金収入でもらう所得

ラクして稼げる副業は?

そんなものはありません!!(笑)

ラクして稼ごうとすると騙されます。世の中には甘い汁に寄ってくる人を騙そうとする悪い人は沢山います。本当に稼げるなら、わざわざ他人に教えません。

大事なのはキチンと知識を学んで、自分で考える力・稼ぐ力を身につけましょう。

まとめ

サラリーマンの給料は増えない

お金の知識を身につけよう

家計の見直しもしてみよう

会社の就業規則を確認

事業所得になる副業

ラクして稼げる仕事はない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください