鈴木亮平主演「レンアイ漫画家」の放送日はいつから?評判と口コミも紹介します

なおまっと君

「レンアイ漫画家」の放送日はいつから?

「レンアイ漫画家」のみんなの前評判はどうなの?

この記事を読めば「レンアイ漫画家」の評判やSNSでの盛り上がり具合が分かります。

見ようか迷っている人は参考になると思います

Nao-Matt

この記事では「レンアイ漫画家」にまつわる

記事の内容

・放送日

・評判

・口コミ情報

このあたりを紹介していきます。

「レンアイ漫画家」の放送日は

放送日:木曜日

放送時間:よる10時

放送局:フジテレビ系

「レンアイ漫画家」のあらすじを紹介

漫画一筋で恋愛下手なレンアイ漫画家と“ダメ男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子、そんな恋に不器用な二人の、笑えて、ほろっとくるハートフルラブコメディーです。

主人公・刈部清一郎(かりべ・せいいちろう)は、人付き合いが苦手の変わり者で、外に出ることもほとんどなく、常人には理解できない思考回路を持つ天才漫画家。

アシスタントもつけず一人きりで、少女漫画の金字塔と呼ばれる大ヒット漫画の連載を続けています。顔出しは一切せず、女性名のペンネームで正体を隠し、そのプライベートは謎に包まれていました。

そんなある日、弟の忘れ形見を引き取る羽目になり、孤高の生活が乱れていくことに…。一方、夢無し、彼無し、仕事なしのアラサー女子・久遠あいこ(くおん・あいこ)は、初恋の人の葬儀で、その兄の清一郎と衝撃の出会いを果たします。「俺のためにレンアイしろ!」と清一郎があいこ出したとんでもない仕事の依頼。それは、漫画のネタのために疑似恋愛のミッションをする、というものでした。

清一郎のむちゃぶりのもと、疑似恋愛相手と淡い恋に発展したり、発展しなかったりの悲喜劇を繰り返すあいこ。清一郎と喧々諤々(けんけんがくがく)、丁々発止を繰り広げていくのですが…。

恋愛を始めることが難しい現代にお送りする、不器用だらけのコミック・ラブストーリーです。

公式サイトから引用

あらすじや見どころは「鈴木亮平主演「レンアイ漫画家」の原作は?あらすじや見どころを解説」の記事で紹介しています。

「レンアイ漫画家」の放送開始前の評判は?

主演はカメレオン俳優で有名な「鈴木亮平さん」

地上波の民放連続ドラマの単独主演は初めてとのことで、気合が入っていそうです。

もともと演技力には定評がある鈴木さんなので、今回のドラマでは、どんな鈴木亮平さんが見れるのかが楽しみです。

すでに漫画監修のプロのもとで特訓を積み、プロ顔負けのペン運びや所作を習得しているそうです。

特訓を積む前に、著作である「行った気になる世界遺産(アフィリ)」での挿絵も書き下ろしをしているのでチェックしてみてください。

原作は、講談社モーニングKC刊に連載されていた「レンアイ漫画家」です。

著者の山崎紗也夏さんは、ドラマについて「脚本のテンポがよく、自分が描いた漫画以上の世界観に驚いています。」とコメントするほどですので、ドラマだからこそ表現できる感情や雰囲気が楽しみです。


それでは、みんなの口コミを見てみましょう。

「レンアイ漫画家」口コミを紹介

鈴木亮平さんの演技力への期待が多いですね。シリアスな役からコメディまで演技力の幅が広い俳優さんなので期待です!

まとめ

この記事では「レンアイ漫画家」にまつわる

記事の内容

・放送日

・評判

・口コミ情報

について紹介しました。

 

「レンアイ漫画家」に関する情報をこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

合わせて読みたい

関連記事のIDを正しく入力してください

関連記事のIDを正しく入力してください

関連記事のIDを正しく入力してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください