【第2話】「レッドアイズ-監視捜査班-」の評判やネタバレ・考察をまとめました

なおまっと君

「レッドアイズ-監視捜査班-」第2話の評判は?

「レッドアイズ-監視捜査班-」第2話のみんなの感想はどう?

この記事を読めば「レッドアイズ-監視捜査班-」第2話の評判やSNSの感想を知ることができます。

Nao-Matt

この記事では「レッドアイズ-監視捜査班-【第2話】」にまつわる

記事の内容

・評判

・ネタバレ感想

・考察

このあたりを紹介していきます。

「レッドアイズ-監視捜査班-」に関する基本情報はこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

「レッドアイズ-監視捜査班-」第2話のあらすじ

伏見響介(亀梨和也)たちが、KSBCでの業務を本格的に開始する中、KSBCに「人を殺した」という電話が入った。

遺体を捨てる様子を監視カメラに敢えて映し、捜査員を挑発する犯人。現場に向かった伏見と湊川(シシド・カフカ)は、遺棄された男女のうち、男性の生存を確認。そして、殺された女性の胸ポケットから、犯人のメッセージが書かれた手帳を発見する。

手帳に書かれた暗号を、小牧(松村北斗)はアッサリ解読。すると犯人は、暗号の内容を新聞社のサイトで16時に発表するよう指示してきた。山崎(木村祐一)は、犯人が“ゾディアック事件”を模倣していることを看破。島原(松下奈緒)は、模倣犯の出現を防ぐため、16時までに犯人を確保するよう指示する。

長篠(趣里)たちが地道な捜査を続ける中、犯人に刺された男性・蠣崎(忍成修吾)が意識を取り戻した。殺された女性と蠣崎が結婚目前だったと聞かされ、自分の過去を思い出す伏見。一方、KSBCには犯人の漆川(般若)から新たに連絡が入り、男が1人監禁されていることが判明し…!

公式サイトより引用

「レッドアイズ-監視捜査班-」第2話の感想・口コミ

ボイスに似ているという声は第1話に引き続きありました。制作チームが一緒だと、似てしまうものなのでしょうかね?ボイスも面白かったので、問題なしですが。

次回の展開予想

「レッドアイズ-監視捜査班-」の動画配信はしているの?

「レッドアイズ監視捜査班」を配信しているVODはHulu(フールー)です。

TVer(ティーバー)での配信は最新話のみでCMがはいるので、Huluがおすすめです。

Huluを初めて利用する方は2週間無料で、途中で解約すれば料金はかかりません。

>>Hulu(フールー)公式へ

まとめ

この記事では「レッドアイズ-監視捜査班-」にまつわる

記事の内容

・評判

・ネタバレ感想

・考察

について紹介しました。

「レッドアイズ-監視捜査班-」に関する情報をこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください