【第4話】「にじいろカルテ」の評判・ネタバレ感想・考察を紹介

なおまっと君

「にじいろカルテ」第4話の視聴率はどうだったの?

「にじいろカルテ」の感想をしりたい

その疑問を解決します!

調べ尽くした情報をこの記事にまとめておきます。

Nao-Matt

見ようかどうしようか迷っているドラマは視聴率が気になりますよね。

最近ではリアルタイム視聴ではなく、見逃し配信や録画視聴も当たり前なので、世間の評判が分かるように、SNSでの感想も紹介しています。

視聴率はイマイチでも、世間では話題になっていたり、面白いドラマはありますので。

この記事では「にじいろカルテ」にまつわる

記事の内容

・視聴率

・SNSでの感想

このあたりを紹介していきます。

この記事では、みんながどのように「にじいろカルテ」を楽しんでいるのかが分かるので、見るか見ないかを迷っている人にも参考になると思います。

「にじいろカルテ」に関する基本情報はこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

「にじいろカルテ」第4話の視聴率は?

視聴率が発表になったら更新します

「にじいろカルテ」第4話のあらすじ

朝から畑に佇み、空を見上げる朔(井浦新)。いつもと違うその様子が少し気になる真空(高畑充希)

一方、太陽(北村匠海)は朝から“お尻”にある大問題を抱えていた。誰にも相談できず、悶絶しながら悩んでいたところ、次々に霧ケ谷(光石研)氷月(西田尚美)嵐(水野美紀)ら村人たちが押し寄せ、虹ノ村診療所は大騒ぎ。
そんな中、一本の電話が鳴る。隣村のキャンプ場で土砂崩れが発生――多くのけが人が出ている中で治療の優先順位を決めるトリアージをしてほしいとの要請が。急いで現場に向かうことになった真空、太陽、朔だが、その様子を見て霧ケ谷は朔に「大丈夫…?」と声をかける。笑顔で応える朔だが、心配そうな霧ケ谷の様子に、何か知っているようだと悟る真空だが…。

緊張感ただよう中、土砂崩れの現場に入った3人。年長者の朔の指示のもと、命を救うために奔走する。そんな混乱の中、ある患者の「大丈夫です」という言葉に、思わず朔は「それはあなたが決めることじゃない!」と激昂する。
――彼の脳裏には妻・沙織(佐々木希)の姿が思い出され…。

明かされる過去。試される絆。
人はいつ、いきなり会えなくなるかわからないから。

公式サイトで紹介している「あらすじ」です

「にじいろカルテ」第4話、みんなの感想

まだドラマを見ていない人も、世間の盛り上がり具合や、みんなが「にじいろカルテ」をどのように楽しんでいるのかが分かるような感想だけをまとめています。

初回の放送であったカメラアングルに関する意見は減ってきました。それだけ内容に没頭しているということでしょうか。

「にじいろカルテ」第5話の予告

「にじいろカルテ」は動画配信しているの?

放送終了後1週間は無料で視聴できる、見逃し配信はTVerとAbemeTVでおこなっています。

その後はテレビ朝日が運営する動画配信プラットフォームのTELASA(テラサ)で見ることができます。

まとめ

この記事では「にじいろカルテ」にまつわる

記事の内容

・視聴率

・SNSでの感想

について紹介しました。

「にじいろカルテ」に関する情報をこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください