【第5話】「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の評判・ネタバレ・考察を紹介

なおまっと君

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話の評判は?

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話のみんなの感想はどう?

この記事を読めば「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話の評判やSNSの感想を知ることができます。

Nao-Matt

この記事では「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」にまつわる

記事の内容

・評判

・ネタバレ感想

・考察

このあたりを紹介していきます。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に関する基本情報はこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話のあらすじ

雨の中、待ち合わせ場所でうずくまっていた潤之介 (玉森裕太) に思わずキスをした奈未 (上白石萌音) は、ずぶ濡れの潤之介を自分のアパートへ連れて帰ることに。しかし、潤之介が思いを寄せている幼馴染みの存在が気になってしまい…。

一方、編集部では音羽堂出版の社内報に載せる「MIYAVI」の紹介記事作成をどのスタッフに担当させるか、半田 (なだぎ武) が頭を悩ませていた。麗子 (菜々緒) は遥 (久保田紗友) に任せようとするが、優秀すぎるが故に方々から振られたアシスタント業務で手一杯。その話を聞いていた奈未は、麗子からの評価が高い遥のようになれば、麗子に潤之介との関係を認めてもらえるのではと思い、社内報作りに立候補する。

さらに、奈未は遥に代わり、中沢 (間宮祥太朗) が担当する対談企画で使う、ヴァイオリニスト・蓮見理緒 (倉科カナ) のドレスを届けることに。社内報も、対談の段取りもこなして、麗子からの評価を上げようと奔走するのだが…。

公式サイトから引用

全話分の感想や口コミをまとめた記事は、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の評判や感想・視聴率をまとめましたをご覧ください

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の評判や感想・視聴率をまとめました

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話の感想・口コミ

みんなの反応

奈未へのイライラを募らせるツイートも多くありました。みなさん自分を上司に置き換えて見ているようです。たしかにあの感じはイライラしますね。

そして、中沢さん!応援したくなっちゃいますね。

気持ちを代弁してくれているツイートがありました!

どっちとも上手くいって欲しいですね。どっちともの未来を見てみたいと思いました。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」は動画配信しているの?

TBS系列のドラマを独占配信しているParavi(パラビ)で見ることができます。

今なら2週間無料トライアルを実施しているので、初めての方は無料で「ボス恋」を楽しむことができます。

しかもParavi(パラビ)では、Paraviオリジナルストーリー「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」を1月12日(火)より独占配信されます。

「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」とは?

主演:間宮祥太郎さん。ヒロイン:久保田紗友さん

奈未が働くファッション雑誌編集部。会社や撮影スタジオ、ある時はアフター5で巻き起こる、編集部メンバーたちの恋模様や人間関係をコミカルに描く。本編では描き切れない「もう一つの胸キュンラブストーリー」となっております。

間宮祥太郎さんのコメント

オリジナルストーリーですが撮影は本編に匹敵するくらいのボリュームで、キャストもスタッフも頑張ってます。
本編では描ききれないそれぞれの役の過ごす時間と関係性がより濃密に描かれています。中沢の吐く台詞にも個人的にすごく好きなものがいくつかあって、どんな人物なのかが表れています。
『ボス恋』と並行して「ツン恋」も、どうぞお楽しみください。

久保田紗友さんのコメント

Paraviオリジナルストーリーの台本を初めて読ませていただいた時、今まで作ってきていた遥のイメージがガラリと変わりました。いろんな意味で、弾けてます (笑) 。
本編では見られないそれぞれのキャラクターの人間らしさや個性が際立っていて、遊び心を持って楽しみながら演じさせていただいております。
さらに、登場人物達に愛着が湧くはずです。Paraviオリジナルストーリーをご覧いただいた方が、クスっと笑って、あたたかい気持ちになって下さったらうれしいです。よろしくお願いします。

まとめ

この記事では「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」にまつわる

記事の内容

・評判

・ネタバレ感想

・考察

について紹介しました。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に関する情報をこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください