「青のSP」宮世琉弥の演技力は?どう評価されてる?【結論】順調な俳優人生のスタート

なおまっと君

「青のSP(スクールポリス)」の生徒役、宮世琉弥(みやせ りゅうび)さん17歳の演技力は?

同年代の俳優さんには、どんな人がいるの?

いま活躍中の俳優さんが、17歳の時と比べるとどうなの?

その悩み!解決します!

ドラマ好きの僕が、同年代の俳優さんと比較してみました。

Nao-Matt

あらゆる手段を使い、調べ尽くせる情報にアクセスして調査しました。

この記事では、「青のSP(スクールポリス)」で3年1組:佐々木悠馬役の宮世琉弥さんと同年代の俳優さんの活躍と比較して、判定します(独断と偏見ありw)

この記事を読み終えると、宮世琉弥さん17歳、俳優としての立ち位置が、とても好ポジションにいることが分かります!

数年後に「昔、青のSP(スクールポリス)に出演してるときから、注目してたんだよねー!」とマウントを取ることができるでしょう(笑)

それでは、期待の新人俳優「宮世琉弥」さんの順風満帆ぐあいを確認しに行きましょう!

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」をまだチェックしていない方は、こちらの記事も参考にしてください

佐々木悠馬を演じる「宮世琉弥(みやせ りゅうび)」さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

北村匠海さんに憧れる17歳なりたてホヤホヤ(2021年1月27日現在)

歌やギターが得意で、ムーンウォークもできるそうです。

宮世琉弥さんのプロフィール
旧芸名 琉弥(りゅうび)
生年月日 2004年1月22日
出身地 宮城県石巻市
身長 176cm
血液型 AB型
事務所 スターダストプロモーション

</span>宮世琉弥さんの過去の作品などの情報
関連記事のIDを正しく入力してください

宮世琉弥さんの演技力は?

最近の作品「恋する母たち」ではラッパーになる高校生役をバッチリ演じたかと思えば、今回の「青のSP」では中学生!その差を演じれるのってスゴッ!と思いました。

街を歩いてる「高校生」と「中学生」って見分けがつくぐらい雰囲気が違いますよね!?特に男性はその時期に、大幅に雰囲気が違ってきますからね。その「雰囲気」を出すのが上手だなぁと感じました。

高校生役のときは、完全に高校生に見えたんですが、今回は完全に中学生に見えるんですよね。

第3話の感想は、個人的にはストーリー的には・・。「【第3話】「青のSP(スクールポリス)」の評判やネタバレ・考察をまとめました」でご覧ください。

【第3話】「青のSP(スクールポリス)」の評判やネタバレ・考察をまとめました


みんなの意見も聞いてみましょう

ツイッターでの意見

まぁーー。キャー!キャー!と黄色い声がぞくぞくと届いております!!

宮世琉弥さんと同年代の俳優さんは?

宮世琉弥さんは2004年1月生まれで、現在は17歳です。

同年代で、活躍されている俳優さんは沢山いますが、話題性とカリスマ性がある3人を紹介します。

3人の俳優さん

・奥平大兼(おくだいら だいけん)さん

・藤原大祐(ふじわら たいゆ)さん

・小宮璃央(こみや りお)さん

奥平大兼(おくだいら だいけん)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥平大兼(@okudairadaiken_official)がシェアした投稿

2003年9月20日生まれ

長澤まさみさん主演の映画「MOTHER マザー」で、祖父母を殺害する17歳を演じ圧倒的な存在感を見せていました。

また、ドラマ「恋する母たち」では、ドラマ初出演ながらドラマ内で随一の難役を演じきっていました。

奥平さんの役どころ

・成績優秀だが引きこもり

・キャリアウーマンの母とは不仲

・血の繋がらない父とは仲良し

・同性愛者で同級生に好意を寄せる

この複雑な設定を見事に演じていました!

プライベートでは、全国武道空手道交流大会:形の部で優勝経験があり、ピアノも弾ける多才ぶり。もはやブレイクしない要素が見当たりません(笑)

藤原大祐(ふじわら たいゆ)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤原大祐(@taiyu_fujiwara)がシェアした投稿

2003年10月5日生まれ

藤原さんも同じく、ドラマ「恋する母たち」に出演。

父親が不倫相手と駆け落ちし、母親の新しい恋に複雑な17歳を演じていました。

さらに、「爽快TV、スカッとジャパン」や「栄光ゼミナールのCM」にも起用され、活躍が期待されています。


 

この投稿をInstagramで見る

 

藤原大祐(@taiyu_fujiwara)がシェアした投稿

って、この3人が出ていたドラマ「恋する母たち」ってヤバイっしょ!?どんなドラマよ!どこで見れるのよ!!って方はParaviで配信しているようですよ。初めての方は2週間無料で見れるみたいです。

小宮璃央(こみや りお)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

小宮璃央(@komi.rio)がシェアした投稿

2002年11月19日生まれ

魔進戦隊キメライジャーのキメライレッドを演じています。戦隊ヒーロー出身の俳優さんは、1年間毎日経験を積めるので、成長が爆伸びする人がいます。


演技力は、宮世さんを含む4人とも大きな違いは感じませんが、世間の印象的には、奥平大兼さんが1歩リードしているかもしれません。

他にも注目の若手俳優さんが沢山いますが、挙げだすとキリがないので・・。

現在活躍中の俳優さんが17歳の時はどんな?

現役バリバリの大物俳優さんにも17歳の時がありました。それぞれの活躍ぶりをみてみましょう。

独断と偏見で、7人の俳優さんを調査しました。

7人の俳優

・藤原竜也さん

・菅田将暉さん

・佐藤健さん

・小栗旬さん

・松本潤さん

・長澤まさみさん

・広瀬すずさん

知らない人を探す方が難しい俳優さん達ですね。

藤原竜也さんの17歳の時

「青のSP」で主演を務める藤原竜也さんは、15歳で蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」で「初舞台とは思えない存在感で、天才新人現る!!」と絶賛されています。

そして18歳にして映画「バトル・ロワイヤル」で主演に抜擢され、その地位を確固たるものに。

菅田将暉さんの17歳の時

若干16歳で仮面ライダーWを、桐山漣さんとW主演という形で務めています。デビュー前の挨拶回りで東映に寄った際に、翌日仮面ライダーWの最終オーディションがあると誘われ参加した結果、満場一致で選ばれた。という逸話があります。

佐藤健さんの17歳の時

17歳の時に原宿でスカウトされ、アミューズに所属。ドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビューを果たす。

小栗旬さんの17歳の時

反町隆史さん主演の漫画原作のドラマ「GTO」で生徒役で出演していたのが17歳。

松本潤さんの17歳の時

16歳で嵐としてデビューしている。その後、18歳でドラマ「金田一少年の事件簿」の主演を演じ、19歳で「ごくせん」22歳で「花より男子」の主演とトントン拍子で俳優の道を駆け上がっている。

長澤まさみさんの17歳の時

映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」で日本アカデミー賞、助演女優賞を獲得。他にも同作品では、報知映画賞など全部で6つの賞で、助演女優賞や新人賞を総ナメしている。

広瀬すずさんの17歳の時

17歳でドラマ「学校のカイダン」で主演に抜擢。さらに、映画「海街dialy」がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、公式上演に出席したのも17歳。同じ年にアニメ映画「バケモノの子」で初めての声優を務めている。


こうやって見てみると、バケモノ級の俳優さん達ばかりですが、宮世さんも同じラインに乗っているのではないでしょうか?

女優さんは17歳でかなりの地位を確立されている方もいますが、男優さんの中で比較すると、17歳で同じような役どころを演じ、20代で本領発揮していく方が多いように感じました。

宮世さんも17歳でドラマに出演し、バケモノ級の俳優さん達と同じスタートをきっているように感じます。

所属しているスターダストプロモーションには「椎名桔平さん」「渡部篤郎さん」「山田孝之さん」「柳楽優弥さん」「岡田将生さん」「山崎賢人さん」とそうそうたる俳優さんを育てていますので、期待ができそうです!

宮世琉弥さんの今後の活動予定

オフィシャルファンクラブサイト「Ryubi’s World」

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

1月22日に17歳の誕生日を迎え、念願のオフィシャルファンクラブサイト「Ryubi’s World」がオープン!

ファンクラブのコンセプトには「訪れた人が楽しくなるようなテーマパーク」を掲げており

とのことです。公式サイトは「Ryubi’s World」からどうぞ。

スタイルブック「RB17 りゅうびセブンティーン」が発売

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

自身初となるスタイルブック「RB17 りゅうびセブンティーン」の発売が3/14のホワイトデーに予定されています。

 

なぜホワイトデー??

宮世琉弥さんは、元々「琉弥」という名前で活動していました。2019年のバレンタインデーにファンからの公募で「宮世(宮城から世界へ)」という苗字をもらったお返しだそうです。

まとめ

いかがでしたか?まとめると

こんなことが分かりました。

今回のドラマ「青のSP(スクールポリス)」でも怪物俳優の藤原竜也さんと共演できているので、色々と吸収して偉大な俳優さんになることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください